kuuimage

3月 3rd, 2010

kuuimage の由来

空 -kuu-
「あらゆる形あるものは、全て空であり、空が形あるものを構成しているのです。すなわち、形あるものは空であり、空は形あるものです。したがって、心の動きも、すべて空なのです」何ものにも捕われない心。空を説いた教えです。
私達は形あるものに捕われその本質を見逃しがちです。また、形ないものに不安を覚え意識を逸らそうとさえします。それは愛する人だったり夢だったり物であったり。形は様々です。すべてのものは移ろい変わってゆくもの。心を楽にして、空の心で生きてゆきたいものです。

想 -image-
何かを想う心、人間の本質的なエネルギーだと思います。その想いは何らかの形で自然に伝わっています。その人の表情や仕草といった形で。クリエーターであれば作品を通して、沢山の方に想いを伝える事が出来ます。そんな作品には温度があり心があります。私達は五感を使ってそれを体験し、心動かされ感動するわけです。
自然にも温度があり心もあります。優しい風や暖かい日差し。荒れる海やひび割れた大地。それをみて何かを感じ行動している人達もいます。私達には想いがあるのです。

空を想う -kuuimage-
私達は、沢山の事を感じられる体と心を持っています。想像に縛りはありませんし、自由を自分で選択する事も出来ます。だからこそ私達は、苦しみも喜びも感じる事が出来るのです。「空の心で温かい想いを抱き、行動する人間でありたい」kuuimageには、そんな想いが込められています。

←「about」に戻る

    プロフィール

     座右の銘は「虚心坦懐」。尊敬する人は「Michael Jackson」と「Robert Downey,Jr.」。自分の「ココロ動いた」ことを中心に綴っています。>> about

    ツイート