「風呂本一組」をみた

7月 1st, 2008

「風呂本一組」
公演:2008年6月
劇団:Toshizoプロデュース
脚本・演出:藤原稔三
以前、お世話になっていた「Toshizoプロデュース」(以下、トシプロ)の公演を観た。
主催の藤原さんは、演技の恩師である。
大切なことを、沢山教わった。
今回の公演は、最近のトシプロの中でも隙がない、良作でした。
俳優のバランスも良く、皆、自由で楽しそうでした。
どんどん成長してゆく元仲間を、羨望の眼差しで見てしまった。
そして、もう自分はこのカンパニーの人間でないと実感し。
とても寂しくなった。
でも、離れたのには訳があり。
自分でそれを解決しない限り戻れない。
もっと、ウルトラグレートな俳優になって、戻ってやる!
と、鮭の心境。
見返してやる、か。
今に見てろよ?!!!!
ヾ(>▽<)ゞ


Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply

Name

Email

ウェブサイト

Speak your mind

    プロフィール

     座右の銘は「虚心坦懐」。尊敬する人は「Michael Jackson」と「Robert Downey,Jr.」。自分の「ココロ動いた」ことを中心に綴っています。>> about

    ツイート