LAMY 2000 リフィル交換

2月 8th, 2011

愛用している、LAMY 2000 マルチボールペン。
いわゆる4色ボールペン。
これなんと、1966年発売のロングセラー、大先輩☆

発売当時のままのデザインで40数年。
シックなデザインに一目ぼれし、思い切って買ったのが2年前。
今も大切に使ってます。

ただ最近、インクのもたつきが気になりはじめ。
リフィルを交換することにしました。

つづきを読む »

「MDノート<文庫> 横罫」はじめました

12月 23rd, 2010

メモ帳は、文庫サイズのMDノート(横線)を使うことにしました。

基本的にメモ帳は何でもいいや派だったのですが、今回のコンセプトは書くのを楽しむ・味わうなわけで。
書き心地のよい、持ってて楽しいノートを選びました。
もう一回り小さいのも良かったけど、書きにくくなると思い。
大きさは機動力重視で「文庫サイズ」に決定☆

このノート。
書き心地が本当に良く(万年筆のおかげもあるけど)書いてて楽しい!
表紙は厚めでパラフィン紙(半透明の紙)まで巻いてある。
ノートというより、これ、本です。
しおり紐も付いてるし。

テンション、マジで上がりますよ?
(〃∀〃;)

つづきを読む »

「ほぼ日手帳 2011 WEEKS」はじめました

12月 19th, 2010

手帳は「ほぼ日手帳 2011 WEEKS」に決定☆
「トラベラーズノート」と迷ったけど、仕事メインで使うのと「360度回転する柔らかい製本」に惹かれ決断。
ウォレットサイズ(長財布くらい)という絶妙な大きさもスーツに合う。

これまでメモが沢山とれてカスタマイズできる、リング式を愛用してきた。
でも、真ん中のリングが如何せんうっとおしく。
見開きで平らになる手帳に憧れてた。

見開き出来る手帳は、当然リフィルの差し替えなど出来ない。
その点「トラベラーズノート」は、見開きOK差し替えOKの神手帳なんだけど、リフィルを挿すほどに段差が増え書きにくなるのが難点だった。
今回はメモ帳を別途用意し、手帳は手帳として使うことにした。

つづきを読む »

筆はじめ

12月 17th, 2010

そんなわけで。

何はともあれ、デジタルの海から抜け出す為の行動を起こした。
と言うと大げさだけど、アンニュイじゃ困るので宣言しとく。

結局、デジタルの反対・反意語は何なのかというと。
ここでは「感覚的なもの」としておきます。
英語で言うと「sense」が近いかな。

解釈によって何とでもいえるので、人それぞれでいいと思いまする。

つづきを読む »

    プロフィール

     座右の銘は「虚心坦懐」。尊敬する人は「Michael Jackson」と「Robert Downey,Jr.」。自分の「ココロ動いた」ことを中心に綴っています。>> about

    ツイート