自分にできること(メディアを選ぶ)

3月 21st, 2011

震災の報道が飛び交う中、特に感じるのはメディアによる報道姿勢の違い。
真実を淡々と伝えるメディアもあれば、必要以上に煽るメディアもある。
先日、余りにも酷い「中吊り広告」を見たので紹介します。

自分の目で確認していない情報は、本来、本当かどうか分からない。
でも大抵確認は難しいし、億劫。
結果、情報を丸呑みしてしまいがち。

事実に立ち向かって行く記事よりも、大仰に書いた記事が売れる。
雑誌社にも責任はありますが、そういう風潮を作って来たのは自分達です。

今回を機に、出来る限りやめてみませんか?

僕らは、真実と嘘を巧妙に織り込まれたメディアにさらされ、自分で判断することを少々怠ってきたかもしれない。

最新号の「AERA」は本当に酷い。

震災を経て、いま一番「繊細」に扱わなきゃいけないことなのに、部数を売ることしか考えていない、そんな中吊り。
警告は大切な役割だけど、これは大きく逸脱している。

消費者の姿勢を示すとき。

画像や見出しの掲載は、それを流布することになるので控えます。
その代わり「中吊り」と本件を分かり易く書いた「記事」へのリンクを記します。
是非、ご自分でご覧になって判断して下さい。

■「AERA」3/28号の中吊り写真
http://ow.ly/i/9kEi

■購買者の良識を見せるとき~最新号の『AERA』と『週刊ポスト』
http://www.insightnow.jp/article/6413

※紹介したサイトで2ページ目を見るには登録が必要ですが、真意は1ページ目に十分書かれてます。無理に登録しなくても大丈夫です。( ^_^ )


4 Responses to “自分にできること(メディアを選ぶ)”

  1. おみおつけ on 3月 21, 2011 11:07

    ほんとだ〜 こりゃヒドイ、、、
    でも、この手のトピックに関して今まで情報が無かった人は、鵜呑みにしてしまう人もいるだろうね^^;
    実際に、チェーンメールも転送されて来たし。。。ちなみに、私は無視してますよ( ^ ^ )

    自分の軸を持つことは、大切ですな。

  2. motohiro on 3月 21, 2011 11:17

    >おみおつけどの

    うん。
    鵜呑みにしちゃう人、多数いると思う。
    自分も勉強不足がたたり、放射線の飛散に神経質になってたし。

    でも、数値はきちんと公表されてるし、ネットの時代で数値を誤魔化せるとは思えない。
    どこでも測定出来る訳だから。

    こういう雑誌見出しが氾濫しないよう、消費者がハッキリ示してゆこうぜ。

  3. 御御御汁(おみおつけ) on 3月 21, 2011 16:53

    AERA謝罪したね!!

  4. motohiro on 3月 22, 2011 06:06

    >御御御汁(おみおつけ) どの

    うん。

    でも、当然発刊するわけで、まさに形だけの謝罪だね。
    流布することには変わりない。
    残念。

    昔はもっとまともな雑誌だったのにな。
    ( ̄ω ̄;)

Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply

Name

Email

ウェブサイト

Speak your mind

    プロフィール

     座右の銘は「虚心坦懐」。尊敬する人は「Michael Jackson」と「Robert Downey,Jr.」。自分の「ココロ動いた」ことを中心に綴っています。>> about

    ツイート