「MDノート<文庫> 横罫」はじめました

12月 23rd, 2010

メモ帳は、文庫サイズのMDノート(横線)を使うことにしました。

基本的にメモ帳は何でもいいや派だったのですが、今回のコンセプトは書くのを楽しむ・味わうなわけで。
書き心地のよい、持ってて楽しいノートを選びました。
もう一回り小さいのも良かったけど、書きにくくなると思い。
大きさは機動力重視で「文庫サイズ」に決定☆

このノート。
書き心地が本当に良く(万年筆のおかげもあるけど)書いてて楽しい!
表紙は厚めでパラフィン紙(半透明の紙)まで巻いてある。
ノートというより、これ、本です。
しおり紐も付いてるし。

テンション、マジで上がりますよ?
(〃∀〃;)

もちろん、

こんなノート?ですから、いいお値段します。

一冊、630円。

高っ。

背筋が伸びますね。
( ̄ω ̄;)

一冊176ページなので、書き終えるのに3,4ヶ月くらい?
ひと月200円の贅沢ということでお許しを。

ともあれ。
高かろーが何だろーが、ガンガン使う予定。
持ち歩き用のカバーとペンホルダーは必須ということで。(笑)
まとめてLOFTでゲットし、準備万端☆


「UNITED BEES 文庫カバー」&「トラベラーズノート ペンホルダー」

もう、ノートに見えない...。
( ̄Д ̄;)

製本は、ほぼ日と同じ「糸かがり製本」(糸を使って綴じるやつ)で、パタンっと平らに開くことが出来ます。
ジャポニカ学習帳とかもそうだったっけ。(古っ)
お陰で、端っこまでしっかり書き込める。
小さいノートでも広く使えてマル。

このノートの変わってるのは、ページの真ん中に薄い罫線が引いてある所。
見開きで密かに4等分されてるのです。(※画像クリックで拡大します)

最初は違和感あったけど、これがなかなか良い!
文書をまとめる目安にしたり、テーマを小分けして考えたり。
あと、真ん中の線まで書き込めたとき、小さな達成感を味わえます。(笑)

自分のメモ用途は、
・あたまに浮かんだアイディアやタスクを書き出す「ネタ帳」的用途。
・思ったことをつらつらと書きとめ脳みそを整理する「ストレス解消」的用途。
・好きなようにペンを走らせ絵を書いたり何だりする「落書き帳」的用途。
などなど。

まぁ普通に使ってます。(笑)

これを贅沢に万年筆で書いてみる、と。

はじめての万年筆。


真面目に感動しました。
こんなにスラスラ掛けるもんなんだと。

ボールペンだと筆圧をかけて書くからすぐ疲れちゃうけど、万年筆にはそれがない。
紙に触ってるだけで字が書ける。
すごい不思議。

奥さま、有り難うございます。
大事に使います。
m(__)m

■今回の買い物リスト

MDノート[文庫] 横罫
MDノート[文庫] 横罫

【UNITED BEES/ユナイテッドビーズ】文庫ブックカバー
【UNITED BEES/ユナイテッドビーズ】文庫ブックカバー

トラベラーズノート ペンホルダーM ブラウン
トラベラーズノート ペンホルダーM ブラウン


2 Responses to “「MDノート<文庫> 横罫」はじめました”

  1. 御御御汁(おみおつけ) on 12月 24, 2010 15:39

    あら素敵!!素敵なノートに万年筆なんて、いいアイデアが生まれそうだね(^ω^)

  2. motohiro on 12月 25, 2010 01:01

    >御御御汁(おみおつけ)どの

    ね。w

    しかし手書きはいい〜。

    アイディアめ、まってろよー!
    (≧▽≦)

Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply

Name

Email

ウェブサイト

Speak your mind

    プロフィール

     座右の銘は「虚心坦懐」。尊敬する人は「Michael Jackson」と「Robert Downey,Jr.」。自分の「ココロ動いた」ことを中心に綴っています。>> about

    ツイート