「星の王子さま」を読んだ。

6月 9th, 2011

小さな頃から本好きで、沢山本を読んできた。
中学辺りからは何故か実用書にハマり出し。
恥ずかしながら、いわゆる文学はあまり読んでいない。

そんな自分の本棚に「愛蔵版:星の王子さま」がある。
奥さまが遠い昔に買ったものらしいのだが、読中に寝落ちしたらしく。
何故かこの本棚に置いてある。ったく。

そんな星の王子さま。
縁あって、読み始めた。

※因に「ほしのおうじさま」であって「ほしのおおじさま」ではない。
アホな入力ミスを繰り返したのは内緒。

キッカケは一冊の手帳。
今年のモールスキン限定版「星の王子さまver」だった。

手帳と原作のレビューを読むにつれ、いまの自分に必要な栄養な気がしてきて。
本棚へとスッと手が伸びた。

積ん読、サイコー!

※積ん読:未読の本が手元で増殖してる状態。読みたい時にすぐ読めるのが特徴。

内容は、捉え方が幾通りにもあるので割愛。割愛かよ(笑)
あらすじをひと言で言うと「飛行機乗りと王子さまの交流記」。
身も蓋もない。( ̄▽ ̄;)

メッセージとしては、今となってはよくある話。
物事の真理について書いてるんだけど、なんか、スッと入ってきたなぁ。
この時期に出会えて良かった。

こういうのって、出会うべき時期に出会わないと染みてこないんだよね。
勿体ないことに。

もし、この記事を見てピンと来た人は、是非、読んでみて下さい。
あなたにとっても出会いかもしれない。

「かんじんなことは、目に見えない」のだから。

■今回の買い物リスト

Le Petit Prince Plain Pocket (Moleskine Legendary Notebooks)
Le Petit Prince Plain Pocket (Moleskine Legendary Notebooks)

愛蔵版 星の王子さま
愛蔵版 星の王子さま


Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply

Name

Email

ウェブサイト

Speak your mind

    プロフィール

     座右の銘は「虚心坦懐」。尊敬する人は「Michael Jackson」と「Robert Downey,Jr.」。自分の「ココロ動いた」ことを中心に綴っています。>> about

    ツイート